FC2ブログ

仮設しろくま(酔)

~情報刷新ゆるやかなフェチ寄りのイラストが多い場所でございます~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

切羽…



ここんとこ、気分がこんなカンジ…ホホホ…
特に深い意味はナイデスのヨ…?


どうも、アルプス山脈の稜線の如き寒暖差に体調が狂いまくりの管理人のよいくまでございます。
ホント地球さん、どうなってんですかね。
「女心と秋の空」ってフレーズ、「女心と地球環境」って言い換えてもいいんじゃないかと、思いますけどねェ



はてさて身の上話ではありますが、以前に映像制作の学部で過ごしていた時期があり、シナリオや企画などの
講義も受けたのですが、そのときにセンセイから
「自分でコレはオリジナルだと思ったことは、少なくとも世の中に三人はいると想定して迅速に進行すべし」
という、自分のそっくりさんになぞらえたような、企画進行の即応性について教わったことがあり、以降それを
身をもって体験するのは、自分でいろいろと物語やキャラクタ、さらには世界観などを妄想しているときに少なく
ありません。
何の話ヨって流れですが、その要点は上の画像、以前に下描きを残したままの状態でごらん頂いたモノの概ね
仕上がったものについて、ひいては内の丸呑み生物についてであります。
最後のコマ、ヴァニスの外皮がめくり返る描写。
それはコイツの原型を思い描いた時からイメージしていた動きでもあり、えろいじゃん、いいカンジじゃん?
このえろさって今まで世界で誰もやっていないんじゃないかい?などととテンションも上がっていたワケなの
ですが……
ちょいと前に地上波で放映されていた御大キャメロンさんの『エイリアン2』を見て愕然とするに至るワケです。



もしかしたら、前回のマンガでもお見せしましたヴァニスの口が開く動きを見て、それを連想なさった方がおられ
たかとも思いますが、ここに言い訳させていただきたい。
知らなんだのです、ホントに…orz
『ローレライ』DVDのコメンタリートラックにて樋口真嗣氏が言うところの「先にマネされてた」という負け惜しみ
な物言いでもありますが、すでに20年近く前にあのギミックが、それも実写で表現されていたというのは、もはや
シャッポ脱ぐほかありません。
もちろん同人誌どころか近年の創作の世界においての類似性の是非に言及するつもりはありませんし、そんなの
いい始めたらキリないゼってことになるんでしょうけど、ドヤ顔状態でヴァニスを送り出していただけに、己の井の中
のカワズ、裸の王様っぷりがなんとも…
いやはや悔しやお恥ずかしや……(苦笑
とは申しましても、いま作ってるマンガをもうヤメるとかそういうハナシでもないので、ただのボヤキと流してくださいませ。
マンガに関してはあとは体調との戦いかも…



そういやDSでドラクエⅦが出てますね。
初ドラクエがプレステのⅦだった人間としては気になるトコロ。キャラクタのグラフィックも、頭身が高めっぽくて、
やってみたいかも…と、見事にいいお客さん状態になってます。
……DS持ってないんデスケドネ!
そんなⅦのメインヒロインを久々にラクガキ。なんからしくないマリベルさんになったような…?
そして、お隣のキャラ。こちらもとあるゲームのヒロインで、地味にハマってる女の子なのですが、はてさて
誰かお分かりになりますでしょうか。
正解者には賞品が…イヤ、特にないですゴメンナサイ(ぉ

 

ではではまた次回(_ _)

  1. 2013/02/08(金) 20:12:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アタイにゃケモっ娘はやっぱ無理だぁ… | ホーム | アリバイ証言…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yoikuma.blog9.fc2.com/tb.php/94-2e0ed59a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よいくま

Author:よいくま
酔い具合は人並みにイキマショウ…(苦笑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

CalendArchive

カテゴリ

未分類 (46)
イラスト (9)
丸呑み (36)
リョナ (11)
石化・固め (8)
宣伝 (9)
リクエスト (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。